悩み別のネイルケア

甘皮・爪周りのケア

状態:爪周りが硬い、白い、ささくれ

目標:やわらかく透明感のある爪周り

甘皮や爪周りは、乾燥しやすく、硬くなりやすく、ささくれ等により悩みを感じます。

このような場合、硬くなった箇所を切ったり、押したりしても、解決にはなりません。

まず、乾燥しないように保ち、その上で必要を感じたらクレンジングをします。

多くの場合は、乾燥しないよう保つ(=保湿)だけで十分に悩みがい解決するはずです。

必要なケア: 保湿

オプション: クレンジング

甘皮の保湿(集中)

固くなってしまった甘皮や爪周りには、集中保湿ケアをします。

ペンタイプの保湿美容液で、お休み前に毎日保湿を。

気になる箇所にピンポイントで使ってもよい。

キューティクルクリーム

甘皮の保湿

爪周りが乾燥しないように保つため、クリームタイプで保湿を継続します。

うるおいのある状態に保つことは、それだけで甘皮の保護となります。

甘皮のクレンジング

甘皮や爪周りは、角質の代謝が早いのに乾燥しやすいため、古い角質が残りやすい箇所です。

キューティクルリムーバーとスティックで、爪周りの大掃除をしましょう。

クレンジングをしたら、必ず保湿(=保護)を忘れずに。

キューティクルピーリングジェル

甘皮のクレンジング(ピーリング)

手軽に甘皮クレンジングをしたいなら、こちらのスクラブ入りのキューティクルリムーバーがおすすめ。

液を塗布して、爪先の方向にマッサージして、洗い流すだけ。