どんな長さでも強い

音楽のためのネイルケア

爪を長く強く保ちたい、短く整えておきたい。

どんな長さでも、しなやかに強く保てるようなネイルケアをご紹介します。

長くても割れない

ある程度の長さを保ちたいけど、割れてしまう場合に必要なのは、保湿ケアと補強ケア。

爪は長けば長いほど乾燥しやすく、割れやすい。優先すべきは、保湿ケア。
次に補強ケアを。

アイテムをみる
短くきれいに整える

いつも爪を短くしておきたいときの注意は、深爪になりすぎないようにすること。

爪やすりを使えば、深爪になりすぎず、爪先を整えることができます。

もう少しできそうなら、透明のエナメルで、エナメルの重みを利用した深爪予防もプラス。

アイテムをみる
ネイルカラーで彩り

指先に彩りがあると、もっともっと楽しくなります。

ネイルカラーは、爪が痛むから遠慮している?

とんでもない!ネイルカラーは、爪を補強し、守り、深爪も防ぎます。

アイテムをみる
  • 長く保つ
  • 短く保つ
  • カラーも楽しむ